テレビ電話でテレフォンSEXする姉

ちょっとふしだらの30代未婚の普通の記録です(//∇//)恥ずかしいからみないでね

プラトニックなラブと結婚活動

女と男性の価値観は違うものだから結婚って予想外にスゴイことだとつくづく感じる。時にはプラトニックなのもなぜだかやる気が上がるものですね。
香川にいるわたしの両親は大して私の婚活に口を出さないからまあ気楽。うーん、目標は3年後には結婚申し込みされることでしょうね。
ところで、カレができて共同生活を始めても恥ずかしくない生活習慣にしようと今は気をつけているつもり。恋といってもやっぱり楽しい会話のできる関係でないと飽きるものなのかなー。
草食系には肉食女子でも全然大丈夫さ。と開き直るわたし。ちなみに仮に彼氏と共同生活をはじめる前にはどんなポイントを留意したらいいのかな。
装いのセンス抜群でも浪費癖のある男子だと空回りトークしそうで辛い。予感を信じて生きていきたいよ、ほんとうに。
本当に男心に興味津々(*^^*)。女性心理を理解できる男はほとんどの場合意外と少ないものですねー。一番艶っぽさが出る洋服買いたいけど大胆すぎるのも駄目よね。ラブラブで好きになる巡り会いをしたい!
お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。うんうん、わからない。んー、夏休みに予定がないワタシはなんだかさびしい気持ち。
少しの違和感はあっても直感は大切にしたいわたし(笑)。ずっと未婚なのを避けるポイントは中身を磨くことだと思うなあ。
それはそうと恋愛と結婚資金は別問題だから、経済力も重要ってことだね。このところは暇な時間を敬遠するように努力しています。

カテゴリー:恋愛

« お互いを分かり合う関係は未婚には羨ましいね    アピールポイントがあるとラブロマンスにはアドバンテージかな »
Copyright © 2009 テレビ電話でテレフォンSEXする姉. All rights reserved