テレビ電話でテレフォンSEXする姉

ちょっとふしだらの30代未婚の普通の記録です(//∇//)恥ずかしいからみないでね

待ち合わせで駅前はタブー

時たま話が通じないことがありますが、たいてい主語を抜いて話していることが原因です。電話でトークする時は是非気をつけましょう。
スマフォアプリがテレクラ状態というネタを手に入れたので、調べたら想定外の事実を探し当てました。
推奨の情報としては、ある程度時間がある時はまとめて複数登録するとサービスポイントだけで一日遊べてしまうということ。私はケチだから携帯を変えたら必ずやりますねww極論をいうと、近頃はベッドで寝ながらでもテレフォンクラブで遊べてしまいます。浮き足立つ感じで箱に入っていた時代が懐かしく思えますね。

テレフォンクラブの店内を知りたい時は、ユーチューブなどで検索すると沢山出てきます。プロ顔負けのものが多いので、確認すると興味深いですよ。テレフォンSEXをしたい時に限っては、テレフォンレディが相手でもOKですね(笑) むしろ上手なので楽しめるかもしれません( ´∀`)。
バカバカしいという感想が聞かれそうですが、声の特徴や会話した内容のメモを残すと、サクラを判定できることがあります。我ながらそこまでやり込むのもどうかと思いますけどWWWテレフォンクラブでアポをとるために心に留めておいてください。CBはフィーリングが合わないお相手をフロントに戻すことです。テレクラは最初の8秒で、成否の50%以上が決まると言われているので、特によく準備したいですね。
ひねくれたら考え方かもしれませんが、電話のドキドキ感て楽しいですね。ぶっちゃけて言って、その高揚感がたまらなくてテレホンクラブを利用し続けているようなものです。テレクラのコツのひとつとして、酒を飲ませることがあります。初対面だから、警戒心を減らすことは重要なポイントですね。出会い系しかやったことがない人は伝言ダイヤルをすると待ち合わせのハードル低さにびっくりするかもしれません。メールと電話では、最後の一押しの圧力が全然違ってきます。


カテゴリー:テレクラのコツ

« 目標を遂げるショートカット    お店の中は予想外に明るいイメージ »
Copyright © 2009 テレビ電話でテレフォンSEXする姉. All rights reserved